ユニクロエアリズムマスクが進化!通気性が向上!グレーも追加!

マスクマスク

大好評のユニクロのエアリズムマスクが改良され、バージョンアップしました!初代に比べて通気性がアップし、カラーバリエーションにグレーが追加されました!詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ユニクロのエアリズムマスクが進化!

以前、このブログでも初代のエアリズムマスクについてレビューしました。

エアリズムの記事を顔に接触する側に用い、非常に肌触りが良い、中心に配置されたフィルターにより花粉と飛沫がしっかり補修できるなどの特徴があり、かなり気に入っています。

一般的な布マスクに比べると息苦しく感じますが、それは飛沫を捕集する能力が高いフィルターを内蔵しているため、止むを得ないと考えていました。

おそらく同じように「息苦しい」というユーザーからのフィードバックがあったと想像しますが、バージョンアップした新型ユニクロマスクではこの点を改良しています。それでもフィルターの性能を落として飛沫を捕集する能力を下げてしまったら意味がないのですが、今回改良したのは3層構造になっているマスクの顔側と外側の生地です。

これらの生地をメッシュ構造にすることにより、通気性を向上させたとのことです。息苦しく感じるのがフィルターのためと考えていたので、少々驚きました。顔側と外側の生地の通気性もかなり影響していたようです。

スポンサーリンク

ユニクロエアリズムマスクにグレーが追加!

初代のユニクロエアリズムマスクは白のみでしたが、今回はグレーが追加されました。明るめのグレーで清潔感もあり、おしゃれな印象です。

どのような場所でマスクを着用するのかにもよりますが、目立ち過ぎず、清潔感がある色とデザインが個人的には好きです。

実際に付けてみた時のマスクの形もさすがにユニクロが作っているだけあってカッコ良いですね。これを見てしまうと、使い捨ての不織布マスクは顔にフィットしていないので、見た目もあまり良くない印象を受けます。

短期間でしっかり改良するユニクロの対応を高く評価したいです。

スポンサーリンク

ユニクロエアリズムマスクは入手しやすいの?

ユニクロの改良された新型のエアリズムマスクは、残念ながらまだ実物を入手できていません。入手でき次第、またこのブログでレビューする予定です。

初代のエアリズムマスクが販売開始になった時には、当初はすぐに完売してしまったのですが、1ヶ月程度経過してからは店舗で買うことができました。もちろんいつでも在庫があるという状況ではなかったのですが、店舗をまめに覗いていると入荷していることがありました。

これまでもユニクロはヒット商品をすぐに増産して供給してきましたので、今回のエアリズムマスクも比較的早い時期に入手できると予想しています。店舗にはまだ在庫が無いようですが、オンラインでは注文可能であることが多いようです。

急ぐならばオンラインでの注文をおすすめします。

まとめ

初代のユニクロエアリズムマスクも冷感機能はありませんでしたが、それでも肌触りは良く、他の布マスクと比べて暑い時期にもかなり使い心地は良かったです。今回の新型にも期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました