PS5用テレビのおすすめ!必要なスペックとおすすめの最新機種!

リビング有機ELと液晶

PS5は、4K出力時には最大で120f/s、8K出力時には最大で60f/sに対応している非常に高スペックなゲーム機です。

1つ前の機種のPS4と比較して本体の機能が非常に向上しため、この際に周辺機器を見直してみましょう!

特にPS5の高スペックを活かすためにはテレビ(ディスプレイ)が重要になるので、本記事ではPS5を快適に使うためのテレビに要求されるスペックと安くておすすめのテレビを紹介します!!

スポンサーリンク

PS5用テレビのおすすめ!スペックは?

PS5の性能を十分に発揮するためのテレビは、以下の5つのスペックを満たすことが望ましいです。

HDMI2.1対応

HDMI2.1とは、4K/120fpsや8K/60fpsを出力するために必要な規格です。前規格であるHDMI2.0と比較すると最大伝送レートが2.5倍以上(18Gbps⇒48Gbps)になっており、多くの信号を短時間で送ることができます。PS5を快適に遊ぶためには必須です。

解像度 4K(3840×2160)

4Kは、3840×2160で約800万画素になります。フルハイビジョンの4倍の画素数で、とても美しい画像を表現できます。繊細感や立体感のある高画質映像の虜になってしまいますよ!!

リフレッシュレート 120Hz

リフレッシュレートとは、ディスプレイが1秒間に何回、画面を更新するかを表していて単位はHzを使用します。リフレッシュレートが高いほど映像が滑らかになり、綺麗な映像が得られることは想像できますね。

一般的なテレビのリフレッシュレートは60Hzですので、120Hzですと滑らかな映像を得ることができます。

しかし、120Hz対応のテレビであってもPS5とHDMI2.1対応のケーブルで接続しないと、PS5の性能をフルに発揮できないので気をつけましょう。

VRR対応

テレビのフレームレートをPS5のフレームレートに合わせて可変するので、遅延やスタッタリング(映像が途中で一瞬止まったようになる現象)が減少します。PS5ももちろん、VRR対応です。

エリア制御が可能な直下型LEDバックライトの液晶テレビ

液晶テレビのバックライトには直下型とエッジ型の2種類ありますが、直下型の方が明暗差を表現できるので、ゲームにおすすめです。

また、バックライトをエリアごとに制御できる仕様にすることで、部分的な明暗差もはっきり示せるので、本物のHDR(ハイダイナミックレンジ)表現に仕上げることができます。

(*液晶テレビよりも明暗差が表現できるのは、有機ELテレビになります。
しかし、液晶テレビでも機種によっては十分きれいな画像を映し出せますし、有機ELテレビの方が平均して50,000円〜60,000円ほど高価であるので、本記事では液晶テレビを推薦します!!)

次に具体的におすすめできる製品を説明します。

スポンサーリンク

PS5用テレビのおすすめの最新機種!安いのは?

ソニーブラビア 4K液晶テレビ 50V型 XRJ-50X90J


PS5はソニー製品ですので、やはりもっともオススメなのはソニーのブラビアです。

液晶テレビとしては、50インチでハイエンドの製品ですので、テレビとしての性能もトップレベル。もちろんPS5の性能をもっとも活かせるように作られています。

もはや細かな説明は不要ですね!良いテレビです!

LG 49型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 49NANO86JNA IPSパネル Alexa掲載 2020年モデル

 

ソニーのブラビアの値段が高すぎると感じる方のために、もう1機種だけ紹介するとすれば、こちらのLGの4K液晶テレビを推したいです。

値段:70,000〜80,000円
画面サイズ:49インチ
対応インターネットサービス:
ネットワーク:USB,HDMI
解像度:4K
ディスプレイ技術:液晶(LG独自のNanoCellディスプレイ)。画質・音声をコンテンツに合わせて最適化するAI統合エンジン対応)
リフレッシュレート:120Hz
発売年:2020年
壁掛け対応:壁掛け
商品重量:14Kg

ほぼ同一の性能の他のメーカーの製品ですと、50,000円ほど高いです(*^_^*)

もう少し小さい画面や大きい画面のテレビと選択したい場合でも、値段の観点からみるとLG製のテレビをおすすめします!日本のメーカーの商品を紹介できないのが少し残念ですが、技術力が抜けていると感じます。

以上、PS5で遊ぶ時のおすすめのテレビについて紹介させていただきました。
せっかく、非常にハイスペックなゲーム機で遊ぶのに、テレビが原因で映像が悪くなってしまうのはもったいないですよね…。

PS5で遊ぶならば、テレビについても検討してみると良いでしょう。

液晶テレビの倍速機能や残像感についてこちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました